top of page

せっけん始めてみませんか?

更新日:2021年11月4日

当院で使っているタオルや患者着は無添加、無香料のせっけん洗剤で洗っています。

お肌のことや、洗濯後に下水処理された排水が環境に与える影響を考えて、せっけん洗剤を使用しています。

いやなにおいもしないし、さっぱり洗えるところが好きです。

ちなみに、私は顔も体もせっけんで。髪もせっけんシャンプーで。(ゆくゆくは固形せっけんで顔、体、髪、全部洗いたい派!)食器を洗うのもせっけん洗剤です!☺

私はもともと手荒れや体のかゆみがないのですが、せっけんに変えてから手荒れが治ったり、アトピーの症状が改善したという話を良く聞きます。


というのも、せっけんも合成洗剤も、汚れを落とす仕組みは同じ(=界面活性作用)なのですが、せっけんはアルカリ性で、合成洗剤は中性。せっけんは肌に残留しても皮脂で中和されるため界面活性作用が失活しますが、合成洗剤は中性なので肌の上でも化学反応がおきてしまい、それが手荒れ、肌荒れの原因になっているようです。


せっけんシャンプーは洗った後に髪のキューティクルが開くのでギシギシますが、クエン酸リンスを髪になじまるとさらさらになります。せっけん洗剤で食器を洗う時は、お皿やお鍋についた油汚れは拭き取ってから。衣類の洗濯は、洗濯物を詰め込みすぎず、適量の洗剤を使うことがポイントです💡2回目のすすぎの時にクエン酸を大さじ1杯加えると、タオルもふんわり洗い上がります。

肌トラブルでお悩みの方は洗剤やシャンプーを変えてみるのもいいかもしれませんよ!

使い方で疑問、質問がある方はいつでもご相談くださいね。


今日は笠懸町のPRIORITASさんでせっけんを購入してきました。これ一つで髪、顔、体、そしてなんと歯まで洗えるそうです!!今日から使うのが楽しみ☺✨



閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page